2016年09月08日

HIV/AIDS看護師研修(初心者コース)開催

 7/26 7/27に、HIV/AIDS看護師研修(初心者コース)の研修が当院にて行われました。近畿圏の病院から多数の看護師が参加されました。参加者は専門病棟・外来の方が主でしたが、HIV/AIDS専門病棟外で勤務されている方も多数おられ、中には助産師の方や管理的役割の方など、参加者層も幅広いものでした。

 研修プログラムとしては、HIV/HIDSの疾患の基礎、服薬指導・支援について、看護支援(外来・病棟)、性の多様性といった内容が織り込まれていました。また、MSWや薬剤師・医師.HIVコーディネーター看護師を交えて、事例検討やチーム医療についてのグループディスカッションもあり、実際の経験談も伺うこともでき、具体的で充実した研修となりました。

 私自身は、HIV/AIDS看護プロジェクトメンバーとして、研修のアシスタントをさせていただきました。研修の時の参加者の真剣なまなざしと、質疑応答時の活き活きした顔が印象的でした。アンケートでこの研修の感想等を伺った結果、「拠点病院での実際を知れて良かった、今後に活用したい」、「ディスカッションンを通じて、患者様の気持ちや各段階での看護に携わる気持ちを知れた」、「再認識する場となれて良かった」、「次回も参加したい」、と言った言葉を頂きました。私自身もまだまだ勉強することが多いのですが、その言葉を拝見して今回の研修に少しでも携わる事ができたことを嬉しく思いました。

 とても充実した研修ですので、まだ院内で参加されていない方にも、良い機会なのでぜひ参加してみては?!と声をかけていきたいと思っています。

  HIV/AIDS看護プロジェクトメンバー 手術室 田中美智子

h28%e7%9c%8b%e8%ad%b7%e5%b8%ab%e7%a0%94%e4%bf%ae%ef%bc%88%e5%88%9d%e7%b4%9a%ef%bc%89