2017年02月03日

ゆるキャラ紹介 社会貢献キャラ「秘忍者 ジミーハットリ」

今回は、性のことを敬遠しがちな日本の中で、

社会貢献のために活動している「ゆるキャラ」について紹介していきたいと思います。

それがなんとこの子です。その名も「秘忍者 ジミーハットリ」

見た目からも分かるように、コンドームがモチーフとなっています。

ジミー・ハットリ1

 

英語でコンドームを意味する「ジミーハット」から名前がつけられ、

世界エイズデーである12月1日に生まれたという設定です。

去年のゆるキャラグランプリでは総合698位。

東海地方を中心にまわっており、学会やイベント、街頭でのチラシ配りなどで

AIDS・性感染症の防止、子供や若者たちへの性教育、

望まない妊娠・出産からの児童虐待防止などを呼びかけており、

自らも頭にピンク色のコンドームをかぶり啓発活動を行っています。

ジミー・ハットリ2修正

見た目にインパクトがあり、街で見かけたら思わず「なんだろう?」って興味を持ちますよね。

そこからHIV/AIDSのことや性感染症について知るきっかけになっているのでしょう。

少しでも多くの人が知識を持ち、正しい方法でコンドームを使用し、

HIV/AIDSや性感染症が広がらないよう行動していくことが大切ですね。

私たちもジミーハットに負けないように、当院で情報発信していきたいと思っています

 

エイズ看護プロジェクト 池添 結