Archive for 2016.02

情報発信グループの活動を通して

2016.02.05

 私は今回初めてエイズ看護プロジェクトメンバーとして、情報発信グループで活動をしました。HIV/AIDSの知識普及や予防啓発のために7月の検査普及週間や12月の世界エイズデーには1階の展示スペースで少しでもわかりやすく、興味を持ってもらえるように工夫をこらして展示を行いました。また、病棟看護師に向けて勉強会を実施し、知識確認のテストを行ったり、各病棟には少しでも興味を持ってもらえるように工夫したレッドリボンニュースを発行したりしました。スタッフからは「勉強会で今まで曖昧だったことがわかるようになった。」や、「展示はかわいかった。」などの声をもらい大変嬉しかったです。

 しかし、同時に知識普及の難しさも感じました。勉強会前後で知識の確認テストを実施しましたが、勉強会後は正解率の上昇がみられるものの強調して説明したものについても全員が認識するには到底及ばない現状がありました。

 本年の活動を通して、情報を発信して相手に受け止めてもらうことの難しさを学んだので、このことを次年度にも活かしてどのようにすればより良い知識の普及につながるかを考えながら活動していきたいと思います。

1201写真

 

エイズ看護プロジェクト  情報発信グループ  今中良子